講演者のご紹介


講演者の方々をご紹介いたします。

3月7日(土)講演

谷脇 康彦 氏

内閣官房内閣情報セキュリティセンター副センター長

taniwaki
1984年、郵政省(現総務省)入省。郵政大臣秘書官、在米日本国大使館ICT政策担当参事官、総合通信基盤局料金サービス課長、同事業政策課長、情報通信国際戦略局情報通信政策課長、大臣官房企画課長、大臣官房審議などを経て、2013年6月より現職。著書に「ミッシングリンク~デジタル大国ニッポン再生」(12年7月、東洋経済)、「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月、かんき出版)など。

講演タイトル : データ主導型社会とサイバーセキュリティ
講演時間 : 11:00 〜 11:30


笹原 英司 氏

博士(医薬学)
特定非営利活動法人ヘルスケアクラウド研究会 理事
一般社団法人日本クラウドセキュリティアライアンス 代表理事
在日米国商工会議所 ヘルスケアIT小委員会 委員長
Flavor Recordings LLC. 米国本社 代表

sasahara
bpm140のPerfumeのようにヘルシーなセキュリティ啓発を目指します。

講演タイトル : 市民参加型健康医療イノベーションと情報セキュリティ
講演時間 : 11:30 〜 12:00


高橋 郁夫 氏

株式会社ITリサーチ・アート
駒澤総合法律事務所 所長/弁護士

takahashi
駒沢綜合法律事務所所長・弁護士、株式会社ITリサーチ・アート代表取締役、宇都宮 大学大学院工学部講師。情報セキュリティ/電子商取引の法律問題、特に、脆弱性情報の責任ある流通体制・ネットワークにおけるプライバシーとセキュリティのバランスなどを専門として研究する。法律と情報セキュリティに関する種々の報告書に関与し、多数の政府の委員会委員(総務省「次世代の情報セキュリティ政策に関する研究会」など)を務める。平成24年3月 情報セキュリティ文化賞を受賞。

講演タイトル : 医療ロボットの法律問題
講演時間 : 12:00 〜 12:00

3月8日(日)講演

杉本 真樹 氏

医師、医学博士
神戸大学大学院医学研究科消化器内科 特命講師

156188_722729211073466_1533216243_n
医用画像解析、医療ICTシステム,手術支援,内視鏡手術や手術ロボット,3Dプリンターによる生体質感臓器造形など,医療・工学分野での革新的技術開発で数多くの特許を取得。2008年米国カリフォルニア州退役軍人局Palo Alto病院客員フェロー. 2014年Apple社より世界を変え続けるイノベーター30名に選出。医療・教育・ビジネスなどの多分野にてプレゼンテーションセミナーやコーチングを多数開催。

主な著書
OsiriX画像処理パーフェクトガイド 最新版(Ver.5.9/6.0対応). エクスナレッジ, 2015.
医療者・研究者を動かす インセンティブプレゼンテーション. KADOKAWA/アスキー・メディアワークス, 2014.
医療現場iPad実践ガイド. エクスナレッジ(編著), 2011.
ITが医療を変える 現場からの課題解決への提言(編著). アスキー・メディアワークス, 2012.
スマホ, タブレットが変えるIT医療革命(編著). アスキー・メディアワークス, 2011.

講演タイトル : 心の壁を乗り越える4つの秘訣: エクストリームアイロニングのすすめ
講演時間 : 09:15 〜 09:45
場所:天空cafe