【開催レポート】Health 2.0 Fukushima Chapter Vol.4 Medical×Security Hackathon


2014年2月27日(木)-28日(金)に星野リゾートアルツ磐梯スキー場にて「Health 2.0 Fukushima Chapter Vol.4 / Medical×Security Hackathon」が開催されました。
今回は経済産業省 東北経済産業局 平成25年度地域新産業集積戦略推進事業のご支援、福島県及び会津若松市、公立大学法人会津大学の後援、また多方面からのご協力を賜り開催する運びとなりました。関係者の皆様にはこの場を借りて厚くお礼を申し上げます。

2014年2月27日(木)

1日目は、11時より3名の講師の先生方の講演が開催されました。

まずトップバッターは、東北大学病院 総合地域医療教育支援部 教授 宮城県災害医療コーディネーター/日本赤十字社救護員指導者の石井 正様
講演は「石巻医療圏における東日本大震災への対応と今後の取り組み」。大規模災害など緊急事態においては医者も医療関係者も隔たりなくひとつのチームとして協力していくことが大切だという、メッセージを語っていただきました。
hac-2

続きを読む